HOME > stage > 1994shi

yugiya_w.jpg

第5回公演
しーらかんすのつぶやき
~さんまが焼けるころ・外伝~

ここは蒼い蒼い海の底。
天国へ向かった筈の未来が、セイレーンの歌声に誘われて迷い込んだ、もう一つの死者の国。
後を追うネネ子。果たして未来は無事に天国へ辿り着く事が出来るのか。
ネネ子とセイレーンの対決の時迫る!

【ひと言解説】
・・・第2回公演「さんまが焼けるころ。」の続編です。
が、実は「めだかの憂鬱」というもう少し違ったかたちのストーリーになっていました。
無事に天国へ辿り着けるか怪しかったのは、実は未来ではなく「さんま~」の主人公、涼だったのです。
こちらはこちらで結構好きなので、いつの日か陽の目を見れれば本望なんですが・・ちなみに、このお芝居には海に沈んだ戦車が出てきますが、この戦車のモデルは芳野が実際にサイパンの海岸で目撃した、旧日本軍のものと思われる戦車です・・。

【日時】
1994年9月
9日~11日

【料金】


【劇場】
駒場アゴラ劇場 地図
〒153-0041 目黒区駒場1-11-13
TEL 03-3467-2743 / FAX 03-3467-2984

<駅からこまばアゴラ劇場まで>
京王井の頭線駒場東大前駅から徒歩3分
東口(渋谷よりの改札)を出る。
右の階段を下りる。
線路に沿って道なりに突き当たりまで歩く。
突き当たりの右の階段を下りる。
降りてすぐの十字路を左に。
30mほど歩くと右手に見えます。

渋谷から各駅停車で2駅目です。
急行は止まりませんのでご注意下さい。
駐車場・駐輪場はございませんので車での御来場はご遠慮下さい。

【CAST】
荒えり子
原田堅司
国崎砂都美
御伽風太郎
小野揚子
熊谷正行
徳間愛
狩野友弥
佐伯政美
芳野くるみ

【【STAFF】】
作・演出: 芳野くるみ
照明: 赤石諭
音響: 小綾田良
舞台監督: 松本巧
舞台美術: 御伽風太郎
宣伝美術: 紫苑夏姫
殺陣: 吉四六
音楽: Tomo&Hode&Manta
制作: 遊戯屋